本文へ移動

単独圧入

強固な反力基盤

圧入機本体が地球と一体化して、杭を地中に押し込むのが圧入原理である。強固な反力基盤の構築なくして、圧入施工の成功はない。サイレントパイラーECOでは、滑りに対するクランプ能力を従来機(SA100)の1.5倍に高め、圧入機本来の施工性能を最大限に発揮できる機構とした。

進化した自動運転システム

ECO82の頭脳には、手動運転を凌駕した高機能型「自動運転システム」を搭載した。「圧入施工要項」で解明された施工理論を、いかなる現場条件においても最適作業として反復実行する。
  • 圧入力、スピード、ストロークを任意に数値設定
  • 機体へのショックがない、スムーズな挙動
  • 動作切替の高速化で、熟練運転手の反応速度
  • 縁切自動モードで、爪を損耗させない引抜作業
  • ラジコンと多機能モニタで、簡単に自動運転設定

強く軽く長寿命な機体

圧入機本体に発生するあらゆる応力に対し、圧入施工理論にかなった機械姿勢を常に維持できるよう、要となる構成部品の構造、形状、材料を徹底的に適正化した。部品への負荷軽減と、耐摩耗性の向上で、高い耐久性を有する。同時に一層の軽量化を図り、施工時は安定してねばり強く、自走時は軽快でスムーズ、運搬時は15t車1台に積載可能な圧入機を完成させた。

圧入機本体質量比較表

ECO82-3C
5000kg
-900
AT90
5300kg
-600
ECO82-4C
5400kg
-500
SA100
5900kg
基準
ECO100-っs3C
6500kg
+600
ECO100-4C
6900kg
+100
AT150
7500kg
+1600
本体ユニット、反力架台の合計質量12.8t以下

強力なハイスピード圧入

ECO82では、圧入施工の通常域(300-600kN)で最高の能力を発揮する設計とした。SA100を上回る高速圧入で、強力に杭を貫入させる。また、ハイスピード効果は圧入力を小さく抑え、圧入施工阻害要素の発生を防止する。自動運転システムとの相乗効果で、杭を損傷させず、より高精度な圧入施工を可能とした。

作業効率の良い高速動作

チャック下げの圧入動作以外でも高速化を推進し、サイクルタイムの短縮と作業効率の向上を図った。チャック開(無負荷)時の上げ動作時間は従来機の1/3、チャック開閉時間は1/2である。さらに、チャック回転、マスト前後なども高速化し、自走時間を従来機の1/2にまで短縮した。

保有車両

単独圧入

種別
能力
メーカー・形式・用途
台数
カタログ
サイレントパイラー SW100
100T
技研 SW-100 広幅鋼矢板600mm
2
PDF
サイレントパイラー ECO82
82T
技研 ECO82-4C 鋼矢板圧入400mm
2
サイレントパイラー F101
82T
技研 F101 鋼矢板圧入400mm
1
トレンチパイラー TP333
30T
技研 TP-333 軽量矢板圧入
1

単独圧入オプション

種別
能力
メーカー・形式・用途
台数
アースオーガ
45Kw
三和機 D-60K オーガ掘削
1
アースオーガMD60
40.5Kw
ケンチョ マルスドライバー オーガ・鋼管圧入
1
その他

発電機・ウォータージェット他 発7 JET2 溶接5
15

私たちが安全かつ迅速に作業を行っています

TOPへ戻る